今日は、ダフィーカイロの坂木です。今回もどーでもいい話です。

4月16日はセミナー参加のためお休みをいただきました。

そして本日、17日は午前中、東京の足立区にあるJBスポーツさんに於いてケトルベルの練習に参加していました。

こちらに何回か伺っているうちにフト気づいてしまったのです。

あれ、この辺って、ムラサキスポーツのパークの近くじゃね?

そうです、今はムラサキパーク東京という名前になっていますが、以前はアメージングといい、関東のスケートパークの老舗パークで有名なところです。

せっかく近くまで来たんだし、ついでに滑っていくか、ということで前日と合わせて連休になってしまいますが、この日もお休みをいただく事にし、ケトルベル講習の後にインライン・スケートもやってしまおうと計画したのでした。

。。。が、しかし。

実際やってみると、ケトルベルとインラインのWヘッダーはきつかった。。。

 

この日のベルの講習が思った以上にしんどかったので、午後の余力があまりなかったのです。

しかも、パークで滑り始めると30分過ぎたあたりから雨が降り出すし。

雨が降ると、R(エアーを出すための曲面)などにかかっているほこりが浮いてきてスリップしやすくなって危険なのです。

逆にグラインドは濡れると滑りがよくなるので、雨の中、ガンバってグラインド練習を30分ほどやりましたが、さすがに退散することに。体力的な部分もあって、ちょうどよかったかも。

しかし、前の運営者のキノウチ・サイクル時代にアメージング(現ムラサキパーク東京)に来た事があったけど、その頃に比べて大分セクションがかわりましたね。スケボーは雨が降っても室内の専用パークがあるから良いけど、インラインは野外のみなので、雨が降るとひとたまりもない。

ハーフパイプ周りは初心者用のフラットが中心になっていて、パークセクションが狭くなった気がする。関東でハーフパイプをやろうと思ったら、現存するのはここしかないので一択になりますが、普通にパークライドするなら、個人的には地元の鵠沼か、新横浜で充分かなと思いました。

ハーフパイプ周りのフラットセクション

パークセクション

 

ムラサキは以前、海老名で室内パークを運営していて(X-DOME)、その時はスケボーとインラインは混在して滑っていたけど特に問題はなかったように思いました。こちらの室内パークも早くインラインにも開放してもらえると良いなと思います。

そんなこんなで今日は1日よく動いたなあ。帰りの電車のなかでは爆睡でした。

この路線は、中央林間まで直通があるので助かります。

 

こんな感じで、坂木の休みの日の過ごし方のご紹介でした。

では、今回はこの辺で。

 

Follow me!

ダフィーカイロプラクティック南林間

当院ではできるだけ、プラシーボ(思い込み)でない科学的根拠にもとづいた本当に効果のある手技を中心に施術を行っています。まず他院を試され、それでも効果の無かった場合、当院をお訪ねください。お役に立てると思います。