以前、癌を治すというフレーズで売り込みをかけている気功整体師の話題を少し取り上げました。
経営コンサルタントに踊らされて、派手なフレーズで売り込みをかけている整体院、整骨院は他にもあり、治療院業界内でもここ10年くらいの間で急増しました。

宣伝文句、キャッチコピーなども誇大広告なものが氾濫し、同じ業界人としてそのような物を目にするたびに辟易してきます。そこで今回は少しでも業界の風紀を正してもらいたいという考えから、過剰な宣伝に対して皆様に注意喚起を促していきたいと思います。

 

 

改善率のなぞ

一見、経営努力をしてなさそうな当院でも、一応マーケティングみたいなことは考えています。

そこでホームページでもいじってみるかな~と思い、パラパラ~と他院ってどんな事かいてあるの?みたいな感じで検索リサーチしてみると、とあるフレーズが目に入ってきました。

「ん?これって、なんか他でも見たことあるような…」

それは「当院は○○の改善率91.7%です!」というフレーズ。この妙に端数まで細かく出している数字に見覚えがあります。しかも全然関係ない他の治療院のホームページで。

そこで「整体院 改善率 91.7%」で検索してみると、出るわ出るわ、全国各地から。
松戸、茅ヶ崎、藤沢、茨城、那覇、京都、沖縄…。

何だこれ?改善率のシンクロニシティ?

試しにいくつか該当ホームページを覗いてみると、どうも記事の構成が似ています。例のコンサルかな?

そこのコンサルタントが推奨するトップページのコンテンツというのがあり、テンプレになっているので、見るとそれとなく判ります。ですが、最近ではそれをマネ(パクリ)してるところも多いので、一概には言えないのですが。

この改善率っていう数字、何を基準に、どのくらいの病状を、どのくらいの改善で、母数がどのくらいで、再発を含めているのかいないのか、など一切内容がわからないまま出されていて、ピンときません。

どうなんでしょうね?全国各地で同じ数字出されても、この数字、本当か?となってしまいます。

そもそもキャッチフレーズにするにしても、何で91.7%なんでしょうかね?89%や95%じゃダメなのかな?

 

リピート率のなぞ

「当院はリピート率○○%以上!」というようなフレーズもよく見かけます。これも怪しい。

初回時のリピートなのか、総来院数に対してのリピート数なのか対象とする分母によって内容が全然違ってきます。

そもそも、特に治療色を打ち出している施術院であれば、施術は計画性を持って行われるべきです。初回に来たあと、次に来たのが半年後とか、本当はリピートしたうちに入らない。

その他にも「当院は常に予約でいっぱいです」という謳い文句。

こういった所ほどホームページにSEOをガンガンかけたり、リスティング広告をバンバンかけていたり、値引きセールをしていたりします。

よく考えてみてください。相当、施術院にキャパシティがないと、既存の利用者さまでいっぱいなのに、さらにご新規さんが来たらたちまち店が回らなくなってパンクしてしまいます。

私の知り合いの施術院は本当に予約でいっぱいで、既存クライアント様の時間確保のため、3ヶ月間くらい新規受け入れを中止というのをしょっちゅう行っていて、ホームページにも掲載しています。こういうところが本物というところでしょう。残念ながら当院はそこまで追いついていません(笑)。

 

 

 

魅惑的な文句や派手な宣伝には注意

上記のような具体的数値の表示を掲げることによって、信憑性を出そうと意図しているのでしょうが、数字の出所(根拠)がわからないんだから、いくらでも恣意的にできてしまいます。

最近の整体業界の宣伝を見ていると、コンサルタントに煽られているのか、過剰な演出や誇大広告、過剰の効果・効能が多いですね。

個人的な意見ですけど、みんな俺んところ凄い、凄い言い過ぎじゃないかな。

基本的に、人間にはもともと自己治癒力が備わっているんだから、放っておいても自然と治るんです。施術院は、その働きが遅いのを後押ししてあげてるだけ。謙虚にいった方が良いですよ。

個人情報の保護の遵守がこれだけ世間的に騒がれているのにもかかわらず、クライアント様の顔写真をホームページにバンバン載せているっていう風潮にも違和感を感じます。

私が知っている凄腕施術者は皆、SEOやらリスティングなどのような宣伝活動をしていません。中には自前のホームページすら作ってないところもあります(どうやって集客してるんだ?)。私もこういう人達の仲間入りできるように日々精進しています。

 

まとめ

利用者として派手な宣伝に惑わされないようするには、その利用者から話を聞くことが一番良いと思います。しかし皆がみんな、都合よく知り合いがその施術院に通っているという訳ではありません。そこで情報を得られる媒体となるのはホームページという場合がほとんどです。

そのような場合、まず表面的な謳い文句だけにとらわれず、中に載せてある記事を精読して、本当に信頼置けるところかどうか検討してみましょう。

意外と皆さん、あまり記事を読まずに雰囲気だけで決めてきている方が多いです。

あとは人の紹介で、施術内容などを把握しておくのがやっぱり良いかと思います。

ただ、そこの施術院のやり方が紹介してくれた人に合っていても、他の人にも同じように合っているかというとそうとも言えず、合う合わないがあるので難しいところではありますが…。

もし、新たに整体院選びで迷われている方がいらっしゃったら、上記のようなことに注意して施術院のホームページをご覧ください。

では、今回はこんなところで。