西日本豪雨災害の犠牲になった方のご冥福と、いち早い復興をお祈りしています。

被災地の状況をテレビで見ても、ただただ驚くばかりの光景です。とりあえず南林間は自然災害的にはリスクが低そうですが、何が起こるかわからないですからね。油断は禁物です。

 

さて、今回の話題は熊野神社の御札です。

以前、熊野神社に参拝に行かれたクライアント様から御札をいただきました。

 

 

ありがたや。ありがたや。

 

何かよく分からないけど、神秘的なビジュアルでご利益ありそー!という印象。

 

 

 

お話によると熊野神社は3社あって、今回はの那智大社の御札だそうです。

この独特のお札は烏牛王神符(からすごおうしんぷ)というもので、烏で文字を表しているそうです。

 

この烏はそん所そこらの烏とは訳が違います。八咫烏(やたがらす)といい、足が3本あって神様のお仕えをしています。

勝利への先導者の故事から、今話題の日本サッカー代表などのイメージマスコットにもなっています。

 

そして3社とも御札の柄が違うそうです。そんな話を伺っていると、残りの2社も揃えたくなってきました。

 

 

そうこうしていると、和歌山に転勤になったクライアント様がこちらに用事で来られるついでに、久しぶりに当院にもお越しくださいました。

そこで熊野神社の話題になりました。丁度、熊野神社は和歌山県にありますからね。

 

そうしたら、後日、残り2社分の御札を送ってきてくださいました!

こちらが速玉大社(新宮)の牛王神符。

 

 

こちらが本宮大社の牛王神符。

ありがたや、ありがたや。

 

これで、3社コンプリート!

 

施術所に結界を張ることができます。

これで、病魔はたちまち退散することでしょう。

 

後は、私の腕しだいだな(笑)

 

 

Follow me!

ダフィーカイロプラクティック南林間

当院ではできるだけ、プラシーボ(思い込み)でない科学的根拠にもとづいた本当に効果のある手技を中心に施術を行っています。まず他院を試され、それでも効果の無かった場合、当院をお訪ねください。お役に立てると思います。